学生ローンってなにか

 

学生生活を送る中で、お金が必要になることがあるでしょう。ですが、本職は学生であり、アルバイトで臨時的収入があったとしても、定期的収入が望めるわけではありません。どこから借りてきたくても、借りられなかったりするのは、この収入が不安定な状態だからです。そんな中で、学生を対象とした商品に学生ローンが存在します。 消費者金融が行っているもので、学資融資とは違います。急な出費などに対応できる商品で、学資融資が保護者を対象にしているのに比べ、学生ローンは学生本人を対象としているのです。商品によって違いがありますが、原則としては18歳以上で高校生を除く学生を対象としています。中には20歳以上と定めているところもあります。

安定収入は期待できない学生のため、アルバイトでの収入があることが求められてきます。その対象も、週3日や4日など確固たる決まりがあるわけではなく、雇用形態によっても違いがあります。それでも、収入があるということが証明できるかどうかがポイントになりますので、不定期で行っているという形では、難しいといえるでしょう。 審査基準としては、一般のローンに比べて厳しくはありません。学生という条件を考えゆるくなっているといっていいでしょう。その分だけ貸出金額は抑えられており、大きな金額は借りることができません。 なかなかわかりにくいものですが、困った時にはかなり有効な手段となります。その手順を説明していきますので、必要になった時には参考にしてみるといいでしょう。

Copyright © 2014 学生ローンを組む手順 All Rights Reserved.